募集要項

平成30年度 推薦入学試験要項

募集人員
男女 合計220名
受験資格
  1. 1.
    平成30年3月に国公立の中学校を卒業見込みの生徒
  2. 2.
    本校の教育方針を理解し、全ての教育活動に参加できる生徒
  3. 3.
    中学校長が責任を持って推薦できる生徒
  4. 4.
    本校が定めた出願基準に達している生徒
    →推薦出願基準はこちら
  5. 5.
    本校を単願志望とする生徒
  6. 6.
    自宅から通学できる生徒
出願期間
平成30年1月15日(月)・16日(火) 9:00〜15:00
受験料
20,000円
出願手続
  1. 1.
    推薦入学試験志願票
  2. 2.
    中学校の推薦書(厳封)
  3. 3.
    推薦入試用の調査書(厳封)
  4. 4.
    受験料納入済票(生徒募集要項綴じ込み本校所定用紙)
  • 1〜3の書類は入試相談日に中学校の先生に来校していただいた際にお渡しします。
  • 「受験料納入済票」は「受験料振込依頼書」に付いています。銀行窓口で入金後、「受験料納入済票」に収納印を押してもらい、出願時に提出してください。

※特別進学(S)クラスを希望する場合(SU選抜試験)

推薦入学試験希望者が特別進学(S)クラスを希望する場合は、推薦入学試験合格後、クラス選抜のため、一般入学試験を受験していただき、その結果によって選抜します。
→特別進学(S)クラスの目的及び注意事項はこちら

試験日
平成30年1月22日(月)
試験科目
面接(9:00集合、9:30開始)
合格発表
平成30年1月23日(火) 10:00〜11:00
  • 本校にて受験番号をもって発表いたします。併せて本校ホームページでも発表いたします。携帯サイトではご覧になれません。
  • 合格関係書類は、窓口にて手渡しいたします。時間内にお受け取りください。(必ず受験票をご持参ください)
入学手続
手続日
平成30年1月24日(水)・25日(木) 9:00〜15:00
手続に必要なもの
  1. 1.
    誓約書
  2. 2.
    入学金230,000円(銀行振込)
  3. 3.
    写真1枚(裏面に氏名を記入してください)
  • 正面写真
    上半身・脱帽、背景なし、カラー、縦4cm×横3cm、未使用のもの、裏面シール付、3か月以内撮影、スピード写真不可

優遇措置(一般入学試験)

  1. 1.
    再受験者には優遇措置を講じます。
  2. 2.
    再受験者は受験料・調査書共に不要です(一般出願手続時に「推薦用」の受験票を添付してください)。
  • 一旦納入された受験料・入学金は返還いたしません。

平成30年度 一般入学試験要項

募集人員
男女 合計220名
受験資格
  1. 1.
    平成30年3月に国公立の中学校を卒業見込みの生徒、又は平成29年3月に中学校を卒業した生徒
  2. 2.
    本校の教育方針を理解し、全ての教育活動に参加できる生徒
  3. 3.
    中学校第3学年における成績(東京都又は各道府県に提出する一覧表に記載されている5段階評定:調査書に記載される内申点)が9教科(国語・数学・英語・社会・理科・音楽・美術・保健体育・技術家庭)がすべて「2」以上であること
  4. 4.
    自宅から通学できる生徒
出願期間

平成30年1月26日(金)〜 2月3日(土) 9:00〜15:00

  • 日曜日を除く。ただし、土曜日は9:00〜12:00
受験料
20,000円
出願手続
  1. 1.
    一般入学試験志願票
    (生徒募集要項綴じ込みの本校所定用紙)
    併願優遇措置希望者は:「併願入学試験志願票」
    →併願優遇措置についてはこちら
  2. 2.
    調査書
    (生徒募集要項綴じ込みの本校所定用紙、中学校の先生が作成し厳封したもの)
  3. 3.
    受験料納入済票
    (生徒募集要項綴じ込みの本校所定用紙)
    「受験料納入済票」は銀行窓口で振込み入金後、収納印を押してもらい出願時にご提出ください。

※特別進学(S)クラスを希望する場合

特別進学(S)クラスを希望する場合は、志願票の所定欄に希望の旨を記載し、提出してください。
一般入学試験の結果で判定します。
→特別進学(S)クラスの目的及び注意事項はこちら

試験日
平成30年2月10日(土)
試験科目

国語・数学・英語・面接(8:50集合、9:00開始)

≪時間割≫

  1. 9:00〜10:00
    国語
  2. 10:20〜11:20
    数学
  3. 11:40〜12:40
    英語(約10分のリスニングテストを含む)
  4.      昼食
  5. 13:30〜
    面接

※ 注意事項

  1. 1.
    受験票・筆記用具(HB 鉛筆・消しゴム)・上履き・下足入れ・昼食をご持参ください。
  2. 2.
    定規・コンパス・分度器は使用できますが、計算機は使用できません。
  3. 3.
    試験はマークシート方式で実施します。
合格発表
平成30年2月11日(日・祝) 12:00〜13:00
  • 本校にて受験番号をもって発表いたします。併せて本校ホームページでも発表いたします。携帯サイトではご覧になれません。
  • 合格関係書類は、窓口にて手渡しいたします。時間内にお受け取りください。(必ず受験票をご持参ください)
  • 一般入試併願優遇措置での合格者は、郵送発表となります。
入学手続
手続日
平成30年2月13日(火)・14 日(水) 9:00〜15:00
手続に必要なもの
  1. 1.
    誓約書
  2. 2.
    入学金230,000円(銀行振込)
  3. 3.
    写真1枚(裏面に氏名を記入してください)
  • 正面写真
    上半身・脱帽、背景なし、カラー、縦4cm×横3cm、未使用のもの、裏面シール付、3か月以内撮影、スピード写真不可
  • 納入金の延納はできません。

併願優遇措置

一般入学試験要項の受験資格に加え、さらに下記の1〜4のすべての基準を満たす場合は、加点により併願優遇措置を受けることができます。

  1. 1.
    平成30年3月に国公立の中学校を卒業見込みの生徒。
  2. 2.
    東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の国公立高校との併願を希望する生徒。
    ※私立高校との併願はできません。
  3. 3.
    次の(1)(2)をともに満たすこと。
    1. (1)
      中学校第3学年(平成29年4月以降)における欠席日数が6日以内で、かつ遅刻・早退がそれぞれ6回以内であること。
    2. (2)
      中学校3年間の欠席日数の合計が20日以内、かつ3年間の遅刻・早退回数の合計がそれぞれ20回以内であること。
  4. 4.
    中学校第3学年における成績(東京都又は各道府県に提出する一覧表に記載されている5段階評定:調査書に記載される内申点)が9教科(国語・数学・英語・社会・理科・音楽・美術・保健体育・技術家庭)すべて「3」以上で、かつ5教科(国語・数学・英語・社会・理科)の評定
東京都
男女とも22以上
上記以外の道府県
男女とも23以上

併願優遇措置を希望する場合は、入試相談日に中学校の先生にご来校いただきます。

入試相談日について

  1. 1.
    入試相談日
    平成29年12月15日(金)・16 日(土)9:00〜16:00
  2. 2.
    上記の入試相談日には、中学校の先生にご来校いただきます。
  3. 3.
    併願優遇処置で受験を希望する生徒は、中学校の先生に本誌綴じ込みの「併願優遇受験希望者入試相談用紙」(青色)をお渡しください。
  4. 4.
    中学校の先生は、「併願優遇受験希望者入試相談用紙」(青色)に必要事項を記入していただき、「成績分布表」と合わせて、上記の日時にご持参ください。
  5. 5.
    ご持参された書類を確認の上、併願優遇入学試験出願に必要な「併願優遇入学試験志願票」を先生にお渡しします。

合格発表
発表は郵送により行います。

入学志願票に記載された住所に送付いたします。

入学金分納制度

併願優遇措置での合格者については、下記の分納制度が適用できます。

  1. 1.
    Ⅰ期分として30,000円を平成30年2月14日(水)までに納金していただきます。
  2. 2.
    Ⅱ期分200,000円の納金は、注)国公立高校の一次募集合格発表日の翌日(土・日の場合は翌月曜日)13時までに必ず振込みを完了し、本校所定の誓約書に記入・捺印のうえ、Ⅱ期分領収証と共に指定の期日までに持参していただきます。

注)Ⅱ期分納金及び手続期限

 
振込み完了日時
手続書類締切日時
東京都立
平成30年3月2日(金)13:00振込み完了
3月3日(土)13:00
神奈川県立
平成30年2月28日(水)13:00振込み完了
3月1日(木)15:00
埼玉県立
平成30年3月12日(月)13:00振込み完了
3月13日(火)15:00
千葉県立
平成30年3月8日(木)13:00振込み完了
3月9日(金)15:00
  • 一旦納入された受験料・入学金は返還いたしません。

平成30年度 特別進学(S)クラスの目的及び注意事項

1. 特別進学(S)クラスとは

国公立大学、日本大学難関学部(医学部・生物資源科学部獣医学科)、慶應義塾大学・早稲田大学を中心とする難関私立大学への進学を目指すクラスです。これらの大学を一般入試で受験する場合は、理系では理科2科目、文系では地歴公民2科目が必要となることが多くなりますが、特別進学(S)クラスはこれらの入試に対応し、合格を目指すクラスと言えます。

この目的を達成するため、特別なカリキュラムとハイレベルな授業のもと、選抜された仲間とともに第一志望校への合格を目指し、着実に実力を伸ばしていきます。

また、充実した学校生活の中で、本質を見抜き、深く考える力を身に付けるために、「SAKURA・フロンティア」教育を推進し、真の学力向上と豊かな人間力の育成を図ります。

2. 目標

  1. (1)
    国公立大学への合格に向け、センター試験は全員受験とし、得点率85%以上を目指します。
  2. (2)
    私立大学では日本大学(医学部・生物資源科学部獣医学科)・早慶を中心とする難関私立大学への合格を目指します。

※(1)(2)以外の大学への指定校推薦と公募推薦、AO入試、日本大学への付属推薦のエントリー及び受験は認めませんのでご注意ください。

3. 募集人員

30名程度

4. 選抜方法

一般入学試験の結果で選抜を行います。

  1. (1)
    一般入学試験受験者(併願優遇を含む)が、特別進学(S)クラスを希望する場合
    出願時に特別進学(S)クラスの希望の有無を申告していただきます。
  2. (2)
    推薦入学試験合格者が特別進学(S)クラスを希望する場合

※SU(ステップアップ)選抜(推薦入学試験で合格した受験生が、特別進学(S)クラスへ入学できる制度)

推薦入学試験で合格した受験生が、特別進学(S)クラスへの入学を希望する場合は、一般入学試験を再受験していただきます。(追加受験料は必要ありません。また、筆記試験の結果によって、推薦入学試験合格を取り消すことはありません。

5. 出願・選抜までの流れ

5. 出願・選抜までの流れ

ページの上へ